2017年5月28日日曜日

雨後の優しい風が教えてくれた

昨日までの雨があがり 
家のまわりには 森の香りが漂う

寝室の窓から見える森の木立
それも雨あがりの昨日
そして先ほど・・・ 
木立の奥に 柔らかな光りが差し込む
同じ木立でも 風景がどんどん変わる
こんな風景が好き・・・ 

降り続いた雨が上がり
地上霧が山肌を駆け上がる
光回線(電話)が邪魔をしているが 
こんな風景も好き

こんなにも静かで ありふれた日常の
それも・・・ 
時間が止まったようなブログを綴り続けることに
何の意味があるのだろうか・・・・

未だに 自問自答していたのだ・・・


これまでも
幾度となく押し寄せてくる衝動にかられ

2度ほどすべてを削除し 
やっとこのグーグルサイトに落ち着いた
(ヤフー→エキサイト→グーグル)

広告の入らないサイトはないものかと探し
ここを終(つい)の場所と思っていたのだ

訪問してくださる方々には 
ヤフーの頃から コメントをくださる方もいらして
「また 迷っているのか」と叱咤激励されそうな気分


記事を書いていたら
さきほど 通り雨が降り
リビングの外にあるウッドデッキが 
乾き切らずに まだ少し濡れていた

風を感じたいと窓を開けた 

網戸越しの風が 優しく心地良い
そして 森の香りがリビングに流れ込んできたことで
揺れていた心が 落ち着いた

この穏やかで 静かな暮らしの風景を切り取るには 
豊かな表現力が求められることは 自明なこと

拙い私の文章力で 
どれだけのことが伝えられるのだろう・・・

でも こんなささやかでありきたりな暮らしでも
私が求め続ける 静かな暮らしを 
誰かに伝えたい

ここで ブログを続けることを決めた・・・
書き続けることで 脳の老化に抗い続けようと思う

そう・・・もう悩まない・・・
書くことができなくなるまで 続けようと思う


2 件のコメント:

  1. 私は木が好きです。山も眺めるのが好きです。
    毎日、色々な出会いがあります。
    スーパーで深紅のミニバラに出会いました。
    少し高いと思ったけれど買いました。
    変わったパンにも出会いました。
    フキの佃煮に出会いました(友達の手作り)
    日々いろんなものに、人に、出会っています。思えば。
    ここに来たら、この写真に会いました。

    こんなことを思っていたら、ちょっぴり楽しくなってきました。

    返信削除
    返信
    1. kaoriさん
      コメントありがとうございます。

      日々のささやかな幸せを見つけられるということは、
      人生の、その時々を愉しめるということになるのですよね。
      未だに煩悩に支配されそうになっている私ですので、
      年齢相応の達観を身に付けないといけません。

      削除