2017年5月5日金曜日

賑やかな生命の風景

北上山地の山の中
陸の孤島とも呼ばれた    遠野盆地を訪れた

そんな民話の里の今は

ウメも   ヤマザクラも   シダレザクラも
レンギョウも   ユキヤナギも   ヤマブキも
川辺のナノハナも   タンポポも
路傍の小さなタチツボスミレまでもが咲き乱れ

山肌を埋めつくす広葉樹が
鮮やかな若葉を吹き始め
実に多様な   みどり色が重なり合う

そして
蒼く晴れわたる   五月の空に
ハヤチネ山が   白く鋭く輝いて

森羅万象のすべてが  
がやがやと声を立てているかのように

遅い春を迎えた遠野盆地では
全ての生命が    賑やかに動き出していた






0 件のコメント:

コメントを投稿