2018年1月5日金曜日

幸せの準備

正月の4日間が過ぎ
我が家も想定外の賑わいになった

まずは  第二子の息子夫婦が
ともに大晦日までの仕事を終えて元日に帰省

続いて  第一子の娘の家族が
正月の婚家の予定を繰り上げて終え
予定外にも2日から家族で帰省

いつもなら   妻とふたりだけの暮らしが
元日に4人   翌2日には8人となり

さらに4日の日中には
息子のお嫁さんのご家族のうち4人が
新年のご挨拶にお見えになり  計12人

そこに別居している妻の母親が入って13人となった

ダイニングテーブルに6人
5人用ソファーに   5人という配置で
すでに定数オーバーで
残りはリビングの隣にある和室へと・・・

なんともはや   賑やかな一日を過ごしたものだ

しかしながら
昨日4日の午後には  
またふたりだけの   静かな暮らしに戻った

そして残ったのは大量の洗濯物

昨日のうちに
バタバタとシーツやバスタオル類を
全体量の   およそ1/3を洗った

幸いにして   洗い物を乾かすには最適の環境にある
乾燥し過ぎる我が家

結果
昨日だけで   シーツ5枚とバスタオルが10枚ほど乾き
その後   昨日の衣類を洗って干し終えたのが   昨夜遅くのこと

今しがた
洗濯終わりのブザーが   洗濯機から鳴り響いて
リビングにまで進出した物干しに
妻が洗い物を干している

いつものように掃除魔と化した私は   家中の掃除を終え
一段落のコーヒーを楽しんでいる


子育てをしていた頃は   我が子がそこにいるだけで
幸せを感じていたが

今は   ふたりの我が子が
家族を増やして帰省してくることこそが
私たちの幸せ

次の賑わいは   いつになるのだろう
お盆だろうか?
それとも次の正月?

賑やかさの後始末は
次にやって来る幸せの準備

今日からまた
いつもの静かな暮らしを楽しもうと思う



2 件のコメント:

  1. 遅刻です。新しい年がスタートして、もう6日。
    佳いお年でありますように!

    お正月は、人も機械も大忙しいけれど、とっても楽しみな日々ですね。
    次の集いを思いながら、お励み下さいませ。

    本年もよろしくお願いいたします。

    返信削除
    返信
    1. kaoriさん
      あけましておめでとうございます。
      今年も昨年と同様に、よろしくお願いいたします。

      娘だけでなく、息子にも家族ができて、
      楽しみは増えるばかりです。
      人生の幸せとは、こういうものなのでしょうね。

      削除