2018年5月14日月曜日

著作権の表記について

これまで  写真や文章について
明確に世界基準に則った意思表明をしてこなかった


・・・実は過去にトラブルがあったのだ

私が撮影した宮澤賢治の「風の又三郎」像の写真が
無断で とある広告に使用されていたのだった

完全に 空に浮かぶ雲の形が一致していたことから
私の写真と判断できたが
面倒も嫌だったことから
敢えて 著作権を主張しないで済ませた

だが 今後は
©️の著作権の世界統一マークか 
あるいは(c)マークで 意思を明確にすることにしたのだ

ではそのマークの違いは???
(c)マークは 表記ソフトの違いによって
©️が表記されないこともあるためで
(c)は その代替表記として認められている

写真にウォーターマークを入れる場合は
どうしても©️が記載できないよな場合は
代替の(c)にした

いずれにせよ 世界基準の表記で
©️2018mistyhill.Japan あるいは
(c)2018mistyhill.Japan で
自分の文章や写真を保護しようと思う

単純なスナップ写真などは どうでも良いが
気合の入った写真は しっかりと保護したいと思う

写真に邪魔なものが入るが ご理解いただきたい 





0 件のコメント:

コメントを投稿