2017年6月14日水曜日

5月から6月上旬の・・・

旅行記も大事ですが
鮮度のある写真も大事

なので今回は 庭の花
それも5月下旬から6月上旬の花ですね

ほかにも咲いていますが
撮った写真から鋭意抜粋しました

ネモフィラ・ファイブスポット
タイム
芍薬
アイリス(アヤメかカキツバタ?)
紫蘭
不明:かわいいので・・・
この花の名前を調査中
上の花の咲き出す所
蘂(しべ)が飛び出して 可愛い
道路向かいのエゴノキ
庭のワイルド・フラワー花壇の葉に
雨水が溜まり 可愛らしい状態に・・・
さて 次回は旅行記第2弾の予定です

次回も あまり期待せずに 覗いてみてください

お願いしま~す



8 件のコメント:

  1. 我が家の花壇に植えた花の名前はカリブラコア(^O^)です。

    返信削除
    返信
    1. kaoriさん コメントありがとうございます。
      カリブラコアって、知りませんでした。
      調べてみたら、ペチュニアから1990年に分けられて
      新たな属となった花なんですね。勉強になりました。
      ペチュニア属であれば、開花後の花殻は、早めに摘み取ることが大切ですね。
      きっと同じだろうと思います。
      それによって、株がどんどん大きくなり、
      長く花も楽しめますよ。

      削除
  2. ファセリア・カンパヌラリア(ハゼリソウ)
    http://sunrainsoil.com/?p=2794
    これかなああああ???

    今私が欲しいのはハナイカダですが、ま〜育て方がへたなので
    勤めてるうちは我慢します。

    返信削除
    返信
    1. goemonさん
      調べていただいたようで、ありがとうございます。

      おかげさまで、ハゼリソウを検索してみたら、
      残念ながら、ちょっと違いました。
      この花は、一本の茎からひとつの花なんですよ。

      ハナイカダ、可愛いですよね。
      ハナイカダは耐寒性もあり、強いので、
      地植えで、大丈夫だと思いますよ。
      ぜひ、育てましょう!

      削除
  3. ありがとうございます。
    早めに花殻を摘み取るのですね!
    小さな株ふたつ。mistyhillさんが育てたらドンドンなんですよ。
    私なら、トントンかな(笑)

    お庭のお花は、美しいですね。いきいきですね。
    雨水が溜まっているなんて思えないです。
    空の演出すごい。それを発見できたなんて!

    返信削除
    返信
    1. kaoriさん コメントありがとうございます。
      退職後、毎日のように庭を見ていると、
      いろんな変化があって、それを楽しむようにしています。
      これが自宅の庭があるという醍醐味なんでしょうね。
      愉しく毎日を過ごせるよう、発見を忘れずに暮らしていこうと思います。

      削除
  4. やっぱりフルサイズは違うなぁ~
    密度が...
    レンズもいいなぁ~
    やわらかい...
    私の日常とは異なるmistyhillさんの写真はこのブログの楽しみの一つです。
    花の名前はすぐ忘れるけど....

    返信削除
    返信
    1. kanちゃんさん
      流石にお目が高いです。
      おっしゃる通り6Dと100mm単焦点マクロでの撮影がメインですが、
      実は3枚だけ、Canon M3に同じ100mmマクロを付けて撮っています。
      ミラーレスもなかなか高性能です。

      私の日常は、庭が全てという、かなり狭い範囲のお遊びです。
      自宅と周辺以外の花は、全て対象外という意固地さが心情です。
      だからじっくりと花の姿を見ることができるのでしょうね。
      花の名前なんて、どうでも良いのです。
      いいなあ〜という感覚が大切ではないでしょうか?

      削除